シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

引っ越しの何が嫌なのか、私の場合は3つ 気持ちを整理

引っ越しが嫌。

しかしながら、私は、「嫌だ、嫌だ」と言って、ただ塞ぎ混むような10代、20代の女子じゃない、年を重ねたオバサンだからもっと賢くなれるはず(笑)!

 

マイナスの感情を整理するため、その理由を分析。

 

1、人間関係が全てリセットされる

2、今より狭い家

3、実家が遠くなる

 

それにどう向き合うか、過去の経験、知識から考える。

 

1、人間関係がリセットされる

また作り直す。手順は分かっている。

初めての人や集団と接すると、すごく疲れるし、疎外感を感じることもある。

しばらくは我慢して、身をそこに置くことで、その人の良さもクセも分かり、気楽に付き合えたりすること関係になることもある!

 

2、部屋が狭くなる

四人家族で52平米の新居。

今より若干狭くなる。

しかも、子供が来年から小学校にはいり学用品も増える。二段ベットや自分の部屋に憧れてはじめてる…

大丈夫、私はシンプルライフが大好きだ!うまくやれば、一人部屋は無理でも、子供部屋は作ってあげれるはずだ。

いろんな工夫をして、blogにアップするのだってたのしい!

ただし、引っ越し直後の頑張り過ぎは気を付けよう‼下の子は来春入園だから、そしたら時間できるし、それまでは我慢しよう。

 

3、実家が遠くなる

今まで週に一回は、実家で晩御飯食べてました。野菜、食材貰ってました。

上の子一人で、よくお泊まりに行っていました。

もうここは、どうしようもないな、子供を育てる母親にとって自分の実家くらいの味方はないもんね。

このblogを書いてみて、あらためて、母に感謝。有り難う。

 

来春には下の子も幼稚園。そこまでを1つの目標として新生活頑張ろう!

 

引っ越しが嫌で嫌でたまらない、家族で引っ越し

我が家は、あと2週間で引っ越しです。

パパの転勤で、2才の男の子と5才の女の子の四人家族。

関西から、遠く関東地方へ。

 

引っ越しまで、日が数えられるようになり、嫌で嫌でたまらない。

はたして、新しい土地でなじめるか心配

仲良くなった隣人、ママ友、実家、全部お別れだし。

子供ふたり、特に上の5才のお姉ちゃん、不器用な性格やし、はたして、新しい幼稚園に馴染めるのかな、

はぁー、不安はつきない…

引っ越ししたくないよー!

 

でも、娘のまえでは、これを全部隠しています!「ママは、楽しみだよ!」って伝えてます。

私が不安になったら、娘が絶対不安になるから!そこは、なんとか死守!

 

がんばれ、わたし!今は、頭より手を動かせ!

子供の引っ越し、母としての心構えとして決めたこと

パパの転勤のため、引っ越しになりました。

引っ越しは、子供の心理的に負担が大きいと聞きます。

 

できるだけ、その負担、減らしてあげたい。そのために、決めた私の心構えです。



f:id:satokotokotokox:20170930014138j:image

寝かしつけの絵本を再開!

第2子が生まれるまで、上のお姉ちゃんに寝る前に絵本を読んでいました。

一晩に3冊とか!本当に沢山、読んだなぁ。

 

第2子が2才半になり、少し余裕がでてきたので、寝る前の絵本を再開。

寝る前になると、2人の子供が嬉しそうに’今日の絵本’を選びます。

 

その姿は、なんとも微笑ましくて。

といいつつ、クタクタに疲れた日には、

「あぁ、あと最後の仕事が一つ残ってるぅ…」なんて思ってしまう事もあるのですが。。。

 

子供たちには、できるだけ長く、絵本の読み聞かせをしてあげたいな。

本が好きな人に育ってくれたら嬉しいな。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます! コメントや★マーク、励みになります。ぜひ、よろしくお願いしますっ!

 

5才のお姉ちゃん、2才の弟をお風呂に入れる

昨晩、5才のお姉ちゃんが2才の弟をお風呂に入れてくれました。

 

私も途中から一緒に入りました。

二人は仲良く湯船に浸かってます。

お姉ちゃんが、

「○○の体、洗ったよー」

というので、あえて洗い直さずそのままに。

 

お風呂あがって、しばらくたって、

弟くんをキューってしたら、

 

「ん?」

 

(心の中で)「せっけんくさーい(笑)」

 

まだまだ5才のお姉ちゃんには、すすぐのは難しいようでした。でも、有り難う!

83才の元気なお婆さん。秘密は水泳でした。

先日、郵便局のATMでの出来事。

お婆さんが、振り込みの方法が分からないそうで手伝いをしました。

 

そのお婆さん、

「機械でやった方が安いやろ。でも分からないの。もう83歳やから!」

とのこと。

 

よくあることだな、と思いつつ、お婆さんを見ると、83才にしては若いなぁ。

背筋ピーン。声も顔つきも若い。

 

なので、言いました。

「83才なんですか!お若く見えますね!!」

 

すると、教えてくれました。

 

「今日もこれからスイミング行くの!若くいれるように、

がんばっとるのよ!!」

 

そうかぁ!そうだよね!

わたしも83才になった時、あんな元気なお婆さんになりたいな。

と思いました。

サイト紹介「+5分でかわいいお弁当」と銅製の玉子焼き器

 新学期が始まり、またお弁当作りが始まりましたね。

どんなお弁当を作ろうと思ったときに、とても参考になるサイトをみつけました。

 

ameblo.jp

 

勝手にリンクしてしまいました。

「+5分で、かわいいお弁当」このコンセプトにとても共感しました。

 

お弁当は子供が喜ぶように可愛くしてあげたい。

忙しい朝に、手間はかけられない。

 

だから、たった5分で、お弁当をデコレーションできるアイデア満載の

このサイトは、役に立つ。と。

今日アクセスしてみたら、なんと目玉焼きが「ぐでたま」になってました!!

子供、喜びそうだ!!

 

そういえばの話ですが、我が家は、銅製の玉子焼き器を使っています。

ふんわり大きな玉子焼きが焼き上がります。

そして、銅製だから熱がゆっくり伝わるからでしょうか?目玉焼きも半熟加減が最高に上手に出来上がるんです。

油をきちんとひけば、はりついたり焦げたりしません。

 

お弁当作りに欠かせないアイテムです。

銅製の玉子焼き器は中には1万円ぐらいするものもあります。

私が選んだのは、比較的安価なものでしたが十分に役に立ってくれています。 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『 玉子焼 銅 』業務用 SA銅製 玉子焼器 関西型 10.5cm
価格:2462円(税込、送料別) (2017/9/7時点)