シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

お姉ちゃんの指しゃぶり 相談してきた

下の子の4カ月検診があり、地域の保健士さんと相談する機会があった。

早速、お姉ちゃんの指しゃぶりや赤ちゃん返りについて相談!

わたし:

「今まで出来たことが全部できなくなって…最近は、4か月の赤ちゃんにまねて、

ねっ転がって生活してます。ハイハイするわ、哺乳瓶飲むわ、自分のこと、’バブーちゃん’って

呼んでます(泣)

最近は物をチューチューしゃぶるようになって…」

 

保健士

「お姉ちゃん、だいぶ焦ってますね。」

 

上の子、焦ってるのか…そう思うと、「ママ~、ママ~」という声もいじらしく切ないぞ!

そして、保健士さんが言ってくれたこの言葉。赤ちゃん返りがどんどんひどくなる中で本当に救われました!

わたし:

「できるだけお姉ちゃんを優先してやってるんですが。下の子が泣いてるのにお姉ちゃんに膝座らせてあげたり…。それでも、退化がすすむ一方で…」

 

保健士さん:

「お姉ちゃんの赤ちゃん返りは、下の子が生まれるまでの間、お姉ちゃんとの時間がとても

濃密に過ごせてたってことですよ!」

 

うん、わたし、すごい頑張ってたもん。たくさんたくさん遊んであげたし、できるだけ喜んでほしい!と思って過ごしてたよ。パパが不在がちな分、ほとんどの時間を2人で過ごしてたからな。

今は、下の子のお世話で時間が減ってしまったけれども、それでも、なんとか時間をとってるつもり!でも、減ってしまった分、お姉ちゃんはつらいんだろうね。

赤ちゃん返りがなかなか良くならない中、保健士さんの言葉に救われた。

指しゃぶりへの根本的な解決がみつかったわけでは無いけれども、相談して良かったなぁっと。

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村

広告を非表示にする