シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

手指の湿疹、アトピー 家事には綿手袋と使い捨てゴム手袋

手指に湿疹があると、

お掃除で洗剤を使った後、野菜の塩もみをした後、

すごく痒かったりします。

 

わたしの家事のスタイルは、

使い捨てゴム手袋 + 綿手袋 です。

 

使い捨てゴム手袋は、こちらを使っています。

100均などで売っているものとは比べ物にならないくらい使いやすい。

また、Sサイズがあるので、手が小さい私にはとても助かります。

使い捨てといっても、かなり丈夫で繰り返し使っています。

 

綿手袋を使うのは、わたしの場合、ゴム手袋だけだと、痒みがでるからもあるし、

着脱がとてもスムーズになります。

また汗や湿疹がひどい時のリンパ液のようなものも吸い取ってくれるので衛生的です。

ホームセンターで10組700円くらいで束でうっているものを使っています。

 

今は、湿疹の状態が軽いので、洗濯や洗いものをするときだけ使っています。

以前、本当に状態がひどい時には料理の間、ずっとはめていました。

 

アトピーや湿疹のある手は、バリアが一つ少ない。

怪我をしているのに絆創膏をはっていない状態。

だから、洗剤やいろんな刺激を受けやすいので、こういったものは

絶対に必要です。

手袋をつける前は、洗濯ものをほした後、洗いものをした後、痒みと戦っていました。

今は、もちろん、そんなことないです。

 

今も、状態がよいからといって、洗いものの際、手袋をはめるのをさぼると

1週間もすると、すぐにブツブツができてきます。

私の手はそういう性質なんだなと受け入れて、日々気をつけています!

 

関連記事

・産後の肌は乾燥がち。産後のアトピーは特に保湿が大切 ・アトピーには保湿が大切 ・わたしのアトピー 病歴(産後) ・産後のアトピー まずはじめに

今日も読んでくださり、ありがとうございます! 応援のクリックおねがいします。

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村

 

広告を非表示にする