シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

アトピーさんには絶対じゃないけれども、石鹸洗濯がここちよい。

産後アトピーになって、生活の様々なことを変えていく一つに石鹸洗濯に変更しました。

 

経験上、

洗剤を合成洗剤から洗濯石鹸に変えることは、アトピーを治すうえで必須では無い

と思います。食生活の改善、規則正しい生活の方がより大切です。

実際、わたしも「半身浴で、アトピーが治った」のときは石鹸洗濯をしていませんでした。

石鹸洗濯は、以下のかたにはおすすめしません。

・ 自分で洗濯しない人

・ 仕事などで時間が全くとれない人

石鹸洗濯はやはりひと手間かかります。また、洗濯機の特性もあるので

慣れるまでは少し時間を要します。

仕事などで時間がとれない人は、石鹸洗濯に時間を使っているより

睡眠時間をとった方が良いです。

 

でも、わたしは、洗濯石鹸を2年半続けています。

それは、洗濯石鹸のほうが、ここちよいし、メリットも感じているからだと思います。

石鹸洗濯の利点は、

・赤ちゃんの洋服も一緒に洗える

・台所ふきんも一緒に洗える

・タオルの吸水性がよい

・安心、低刺激

でしょうか。

 

 

大人だったら、あまり洋服や布地を口にいれることはありませんが、

子どもは何でも口にいれちゃう。

そんな時、柔軟剤が口にはいってしまう、っていう心配がなくて

安心です。

 

 

また、アトピーさんの肌は怪我をしているのにむき出しの状態。

柔軟剤は服地に残っていますから、刺激になりやすい、体内にとりこみやすい状態

だと思います。

 

私の洗濯方法

一般的に紹介されている洗濯方法よりかなりズボラになっています(笑)

1.  お風呂の残り湯を低水位(うちは30L)いれ、粉せっけんを入れます。

  1. 台所のフライ返しでかき混ぜます。

  2. 1~2分、洗いをまわして、洗濯ものを投入します。

  3. 柔軟剤入れにクエン酸を入れます。(クエン酸は絶対。溶け残りを解消できます。)

  4. 洗いを長め、すすぎを2回で洗っています。

 

私の使ってるせっけんです。少し割高な洗濯せっけんの中で、コスパが一番良いです。

関連記事

今日も読んでくださり、ありがとうございます! 応援のクリックおねがいします。

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村

 

 

広告を非表示にする