シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

産後アトピー、アレルギー体質と自律神経の関係

1人目を出産後アトピーになり、まず私が一番に取り組んだのは、

 

自律神経を整えることでした。

 

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

交感神経は運動している時や興奮している時活発になります。

一方、副交感神経はリラックスしている時に活発になります。

アトピー、アレルギー体質の原因は、副交感神経が活発になりすぎることです。

詳しいメカニズムはかけませんが、副交感神経が過剰に優位になってしまい、

本来身体に害のないものに拒否反応をおこすアレルギーやアトピーになってしまいます。

 

また、 これは私の考えですが、産後は、ホルモンバランスが普通の状態ではありません。

また、夜中の授乳や、日中に家事できない分を夜中にしてしまったり、

規則正しい生活が送れないため自律神経系が乱れやすいんだと思います。

 

 

まず、自律神経を整えるために、取り組んだのは、

1. 整体 

2. 規則正しい生活

3. ストレッチ、ヨガ

4. 指もみ

5. 甘いものをやめる

でした。

それぞれの項目については、また次回、書いていきます。

関連記事

・アトピーで半身浴が治った

・産後の肌は乾燥がち。産後のアトピーは保湿が大切

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます! 応援のクリックおねがいします。

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村

広告を非表示にする