シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

長尺トイレットペーパーで交換の手間を減らす。

 家族が増えて、なんだか、ものすごく頻繁にトイレットペーパーを交換してるな…と感じた私。

 

まだ子ども達は小さいから交換できないし、男のパパより、やっぱり私のほうが、『紙がない!』っていうシチュエーションに遭遇することが多い。

 

日本家庭紙工業会によると、一回あたりの平均使用量(大便時)は、シングルだと177センチ、ダブルだと146センチとか。かなりの量を使ってるんですね。

 

それでは、しょうがないか、と思っていたら、便利な商品がありました‼

 

長尺のトイレットペーパーです。

 

 

 

 普通のトイレットペーパーが60メートルくらいですが、長尺は100から150くらい。200メートルのものもあります。

なので、単純計算でトイレットペーパーの交換が2から3回が1回になります。

しかも、一巻きがずっしり重たいからかな、きっと子どもも私も引き出す量も少なくなったのかな、感覚的には、もっと交換の回数が減っています。

 

紙質は決して良質とはいいませんが、トイレットペーパーの交換の手間や

『ママ、トイレットペーパーが無い~っ』と叫ばれなくなったことを考えると十分に我慢できます。

 

少しでも家事の負担を減らしたい忙しいママにおすすめです。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます!

 

広告を非表示にする