シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

捨てがたいものは、『有り難う』と書いて捨てる!

f:id:satokotokotokox:20170514001659j:plain

捨てがたいもの、ありますよね。

大切なもの、思い出がつまったもの。なかなか捨てれませんよね。

 

先日、あるTV番組で、そんな時の処分の仕方を紹介されていました。

心理カウンセラーの方いわく、

 

「有難う」と手紙に書いて捨てると、捨てる罪悪感が軽減される

綺麗な紙袋に入れてからゴミ箱に入れると、その効果があがる

 

とのこと。 

 

なるほど!

「有難う」という思いかぁ。感謝することで、心理学的に捨てることへの罪悪感が減るということ。

 

 

でも、捨てる前に「有難う」なんて、恋人との別れる時のあのセリフに似てますね(笑)。

「とても楽しかったよ。有難う&さようなら」っていうと優しさを足したようで、振る方は負担が少ない。

その代わり相手は「なんで楽しいのに別れるんだ?!」「嫌いになったならそう言ってくれ!」と未練が残っちゃいそうですが、モノの場合は良いんですね。

 

どうしても捨てられないモノには試してみる価値ありそうです。

 

 

ちなみに、私は、お菓子を食べて、「もっと食べたいっ!」ってなったときに、

「美味しかったなぁ。」

と言ってみます。幸せ度が増して、そこでストップできる時が多いです。

これも似てるかな?

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます! コメントや★マーク、励みになります。ぜひ、よろしくお願いしますっ!

 

広告を非表示にする