シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

父の日の贈り物、気をつけている3つのこと&松坂牛のハンバーグ

f:id:satokotokotokox:20170613235452j:plain

間もなく、父の日ですね。

我が家は、毎年、お義父さんへ贈り物をします。

贈り物は、美味しいものを送ります。

 

いつも選ぶときに気をつけているポイントは2つ。

 

・モノではなく、消費できる食べ物。

私はモノが少ないのが好き。買うときには、細部を検討してお気に入りを購入します。だから、欲しいものは本当にピンポイント。義父はそこまでの方ではありませんが、モノを選ぶ基準があるのかな、と配慮しています。

 

例えば、最近知ったことで、義父は、長い靴下は履きません。ゴムの部分がかぶれて痒くなってしまうそうなんです。知らずに、長い靴下を贈ってしまうと、やはり、残念かなぁって。

 

だから、贈り物をする時はモノは、原則、贈らないようにしています。

 

・調理に手間のかからないもの

 

食べ物でも、調理に手間がかかるものは避けています。

たとえば、高級な和牛の肉、美味しい!

では、主婦の立場だとどうかな、って。

焼く温度考えたり、高級なお肉なら、美味しく食べれるよう、いろいろ考えちゃう。

だから、調理済のものや蒲鉾等すぐ食べられるもの、義母の負担にならないものを選びます。

 

・保存のきくもの

 

義母、義父の2人暮らしなので、賞味期限の短いフルーツなどは避けています。常温保存、冷凍保存がきくものを選びます。

 

そして! 

 

今年は、松坂牛のハンバーグにしました。

 


 

 

こちらの焼いてある状態というのに、惹かれました。

冷凍のハンバーグ → 解凍 → 焼く

 って美味しく焼くのが案外、難しかったりする気がして、

そして、父は美味しいお肉が大好きだから、これはちょうどいい!

ホームページに父の日の漫画みたいなのもあって、それも、楽しそうで頼んでみました。美味しいのだったらいいな!!

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます! コメントや★マーク、励みになります。ぜひ、よろしくお願いしますっ!    

広告を非表示にする