シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

火蟻について海外(英語)のサイトを調べた、まとめ

では、火蟻はどんな時に攻撃してくるのか、どこにいるのか、日本語のサイトでは実際に火蟻に噛まれた時の情報が少ないので、海外のサイトを調べてみました。

 

アメリカでは、火蟻は70年前に貨物と一緒にブラジルから入ってきて、

現在、南部の地域では定着しているようです。

庭先や公園に火蟻がアリ塚を作っていて、家の中に侵入してきたり、ガーデニング中に襲われたりと、身近な危険として捉えられているようです。

 

abcnews.go.com

 

ABCニュースのサイトに詳しく書かれていました。

 

1.刺された場合、死亡するケースは約5%とまれ。ほとんどの場合は、みみずばれや膿程度で数日で治る。 強いアレルギー反応(アナフィラキシーショック)が出た場合には、気管がふさがれて呼吸できなくなる等して亡くなってしまう。

 

2.普通の蟻と火蟻の違いは攻撃性。見た目は同じ。

 

3.火蟻はこんもりとしたアリ塚という巣を作ります、初期は地面のひび割れ程度です。(詳しくは、環境省資料stop fire ant  )その巣にぶつかったりした場合に攻撃してくるそうです。

よく蜂が巣を守るために人を攻撃してくる、そのイメージかな?

 

4.火蟻に噛まれると、最初は赤く跡になって、それがミミズバレのようになるそうです。

一般的な虫刺されは、1ヶ所が赤く腫れる感じですよね。火蟻の場合は、蟻が群れで刺してくるので、沢山赤い発疹が患部に広がっているイメージのようです。

 

 → 普通のの虫刺されと同じ処置で大丈夫。2次感染を防ぐよう清潔に保つ。

 

5.噛まれた場合、通常は、痛み、腫れ、赤み、痒みの症状がでる。

アレルギー反応がでた場合には、吐き気、めまい、方向感覚を失う、息が荒くなる。

→ 医師に至急、診てもらう。

 

6.蜂、スズメ蜂にアレルギーがある人は、特に注意する。

 

7.アリ塚を見つけた場合、子供に近付かないよう注意する。(日本では、まず行政に連絡ですね。)

 

というわけで、火蟻に噛まれたから、直ちに亡くなってしまうのではないことが分かって少し安心しました。火蟻はこんもりとした蟻塚を作る(初めはひび割れ)※1 ようですから、子供がどうしても草むらに入りたい場合には、親がまず目視で安全を確認することができるかな。

 

※1.寒い地域に作る蟻塚は、丘状にならず、見つけるのが難しい、という情報もありました。Fire Ant Frequently Asked Questions | Texas Imported Fire Ant Research and Management Project

 

 

2017・7・13 追記

テレビ番組「奇跡体験!アンビリバボー」で、アメリカでの実際の火蟻による被害(アナフィラキシーを発症し、死亡。)が取り上げられていました。

 

その中で、参考になったポイントは2点。

● 1階のリビングへ庭から火蟻が侵入して、人を攻撃

● 寝ている時に刺されたら、気付かないこともある

● アメリカの火蟻がいる地域では、一年に人口の3分の2が火蟻に刺される。

 

ということでした。人口の3分の2ってほとんどですね(T_T)

そして、死亡者は年間100人。

割り算すると、死に至るケースは、ほぼマレとわかります。

重症化するかどうかは、毒に対して、アレルギーがあるか否かが重要ということですね。

 

英語サイトを検索すると、火蟻の毒に対するアレルギーテストはアメリカでは受けれるようです。ただ、日本では時期尚早のように感じます。

 

他のテレビ番組の報道で、「火蟻にさされた場合には、1人にならない。(アレルギー反応が出た場合に、すぐに対処してもらえるように。)」とのことでした。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます! コメントや★マーク、励みになります。ぜひ、よろしくお願いします!