シンプル家事 × 手間かけ子育て

家事はシンプルに、子育ては愛情たっぷりに。

引っ越しの何が嫌なのか、私の場合は3つ 気持ちを整理

引っ越しが嫌。

しかしながら、私は、「嫌だ、嫌だ」と言って、ただ塞ぎ混むような10代、20代の女子じゃない、年を重ねたオバサンだからもっと賢くなれるはず(笑)!

 

マイナスの感情を整理するため、その理由を分析。

 

1、人間関係が全てリセットされる

2、今より狭い家

3、実家が遠くなる

 

それにどう向き合うか、過去の経験、知識から考える。

 

1、人間関係がリセットされる

また作り直す。手順は分かっている。

初めての人や集団と接すると、すごく疲れるし、疎外感を感じることもある。

しばらくは我慢して、身をそこに置くことで、その人の良さもクセも分かり、気楽に付き合えたりすること関係になることもある!

 

2、部屋が狭くなる

四人家族で52平米の新居。

今より若干狭くなる。

しかも、子供が来年から小学校にはいり学用品も増える。二段ベットや自分の部屋に憧れてはじめてる…

大丈夫、私はシンプルライフが大好きだ!うまくやれば、一人部屋は無理でも、子供部屋は作ってあげれるはずだ。

いろんな工夫をして、blogにアップするのだってたのしい!

ただし、引っ越し直後の頑張り過ぎは気を付けよう‼下の子は来春入園だから、そしたら時間できるし、それまでは我慢しよう。

 

3、実家が遠くなる

今まで週に一回は、実家で晩御飯食べてました。野菜、食材貰ってました。

上の子一人で、よくお泊まりに行っていました。

もうここは、どうしようもないな、子供を育てる母親にとって自分の実家くらいの味方はないもんね。

このblogを書いてみて、あらためて、母に感謝。有り難う。

 

来春には下の子も幼稚園。そこまでを1つの目標として新生活頑張ろう!